MUSICA VITA音楽教室 10周年記念インタビュー ~新岡左知子 代表~

10周年を迎えて率直なお気持ちをお聞かせください。

MUSICA VITA音楽教室として立ち上げて10年、講師生活は20年を迎え、1番最初に思う事は感謝に尽きます。
私にこのスキルを与えてくれた両親に、また私の元で音楽を学んでくれた全ての生徒そして保護者のご理解に心から御礼申し上げたいと思います。

この10周年でお教室がどのような成長をしたと思いますか?

オーケストラと共演して頂ける事が出来るようになり、またコンクールで演奏の底上げをし、教材で実力をつけていき音楽に本格的に取り組んで頂けるようになったと思います。

10周年を節目にして、これからどのような教室展開をお考えですか?

たくさんの方と音楽を通じて出会いたいといつも思っております。個々が望んでいる音楽のライフスタイルをヒヤリングし、皆さんに充実して頂けるとまた新たな展開に発展していくと思います。皆さんの夢を叶えていく場になるよう、展開していきたいと思っております。

オーケストラとの共演を考えられたきっかけはどのようなことですか?

私が高校生の頃に経験した事を、私の生徒にも体験して貰いたいと思ったからです。

MUSICA VITA教室の名前の由来はなんでしょうか。

私の尊敬するソプラノの嶋村友美さんに付けて頂きました。
『生活の傍に音楽を』という意味合いのネーミングになり、まさにそのように寄り添っていければと思っております。

ボランティア演奏にも力をいれてらっしゃいますが、これからお考えの演奏場所予定は?

介護施設での高齢者の方々との触れ合いに感動致しました。今後も機会を持てればと思っております。

生徒様(子供たち)の成長を見て、どのように感じられますか?

演奏の上達はもちろん嬉しく感じますが、身体や心の発達と共に信頼関係も育み、長い期間成長を見守る事が出来て嬉しく思います。

音楽を通して、マナーや忍耐も学べるとありますが、どのようなところから学べますか

特に指揮者の先生や第一線で活躍されているプロの方が教室にお越しになられますので、その方達と時間を共にする際の言葉遣いや練習の大切さを肌で感じとって頂いております。
また忍耐に関しては、コンクールに出演したりオーケストラと演奏する際に練習の大切さを感じて頂いております。今出来なくても、明日出来るようになっている事を信じて、忍耐強く練習に取り組んで貰っています。

最後に教室の生徒さんたちに一言お願いします。

MUSICA VITA音楽教室に来てくれて有難うございます。
皆様の人生における音楽生活がより充実したものになるよう、努めて参りたいと思っております。
一緒に音楽の楽しさや難しさを味わって共に成長しましょう!

体験レッスン
受講者の声
出張演奏
BLOG BLOG
特待生制度
会社概要 会社概要
MUSICA VITA音楽教室アメーバブログ MUSICA VITA音楽教室アメーバブログ

PAGE TOP