特待生

特待生制度  特待生 2019年(4期生)

【目的】
音楽を総合的に指導したいという想いから始まった制度です。 楽器の実技だけになりがちなレッスンを演奏だけでなく、総合的に音楽を学んで頂きたく実技1時間ソルフェージュ1時間のレッスンを受講して頂きます。

【特待生テスト】
楽器実技 新曲視唱 楽典 面接 普段のレッスン態度

【期間】
4月から翌年の3月末まで

【受験条件】
発表会、コンクール、コンツェルトに実費でご参加頂ける方。 また年度末に成果の披露としてコンサートを行って貰います。

【対象学年】
小学1年生~高校3年生まで

【免除内容】
ピアノとソルフェージュのレッスン代(30万円相当)を免除します。

【テスト時期】
毎年2月中旬頃

【名前】
高見桃季(タカミトウキ)

【科目】
ピアノ

【学年】
年中組

【将来の夢】
ピアノがあったら
何かさらっと弾ける男

【自己紹介】
ここムジカビータでは、2歳の時にリトミックを、3歳の春からはピアノを教えてもらっています。
今年はピアノにくわえて、お歌や楽典、偉大な作曲家のお話なども教えてもらえると聞いて、本人のワクワクがとまりません。
さらには、初めてのコンクールに挑戦できたり、バンドとのピアノ演奏まで経験させて頂けるとのこと。
4歳児にはもったいないようなお話に恐縮しつつも、本人にとっては、とても貴重な時間になることはまちがいないので、音楽に満ちたかけがえのないこの一年間を、家族みんなでめいっぱい楽しみたいと思います。よろしくお願いします。

 
特待生2019 高見桃季
体験レッスン
受講者の声
出張演奏
BLOG BLOG
特待生制度
会社概要 会社概要
MUSICA VITA音楽教室アメーバブログ MUSICA VITA音楽教室アメーバブログ

PAGE TOP